らもり~る

らもり~るがお役に立てること

ママも子どもも繋がる日中の共同生活 みんなの輪「わにわに」

 

「わにわに」で過ごす一日は

ママが分担して 子どもと遊んで ご飯を作って

お昼寝の布団を敷いて お片付けして

家に帰って食べる夕飯を作って お部屋を掃除します。

お客さんではなく みんなが家族の一員として

みんながみんなのママとして、我が家だと思ってお過ごしください。

みんなで1日を過ごすと、子どもと2人で過ごす日常とはまた違う

あっという間の嵐のような時間の時もあります。

子どもの生活リズムや遊びも大切にしながら

ママがワイワイ話したり、好きなことを共感したり、何かを作ったり…

子どもも大人も、生活をしながらみんなと繋がることで、ぐっと心も身体も近づき

いい刺激がいっぱいです!

  • 開放時間 9時半~16時半

子どもがご機嫌に過ごしいやすい生活リズムに合わせて1日を過ごしたいと

思っています。

ご都合のいい時間帯での出入りは自由ですが、1日来ていただいた方が親子で

めいいっぱい楽しんでもらえると思います♪

 

  • 定員 4名
  • 利用料 500円+保険料100円
    ※お昼ご飯&晩御飯の材料買い足し分がある場合は別途割り勘

【持ち物】

  • いつものお出かけセット
  • 着替え
  • お米1合
  • お昼ご飯と晩御飯に使う材料
    野菜や乾物など、無理のない範囲でお家から持ち寄れるもの
    ※離乳食のお友だちは、離乳食の形態をご相談します
  • 夕飯持ち帰り用のタッパー3つほど
    ※離乳食のお子さんがいる方は小さいタッパーを3つほど余分にお持ち下さい

 

スケジュールはこちら

 

「わにわに」の一日

 

お部屋開放・受付

9時半~
お部屋開放・受付

10時~11時半 お散歩、感触遊び、季節の遊び、身体を使ったあそびetc…

10時~11時半
お散歩、感触遊び、季節の遊び、身体を使ったあそびetc…

子どものごはん時間

11時半~12時
子どものごはん時間

 

12時~12時半 ママのごはん時間

12時~12時半
ママのごはん時間

12時半~15時 触れ合いあそび、絵本、子どものお昼寝時間、、晩御飯下ごしらえ ママのほっこり時間orお楽しみ時間

12時半~15時
触れ合いあそび、絵本、子どものお昼寝時間、晩御飯下ごしらえ ママのほっこり時間orお楽しみ時間

15時~15時半 子どものオヤツ時間

15時~15時半
子どものオヤツ時間

15時半~16時半 発達に合ったおもちゃを使った遊び、手指を使ったあそびetc… 晩御飯作り お掃除

15時半~16時半
発達に合ったおもちゃを使った遊び、手指を使ったあそびetc… 晩御飯作り お掃除

らもり~るってこんなところ

 

画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

 

一歩踏み出すことで何かが変わる「はじめの一歩」

 

話すことは放すこと あなたの胸の中をお聞かせください

「はじめの一歩」では、ドリンクを飲みながらマンツーマンでの

時間をゆったりと楽しみます。

①10時から12時

②13時から15時

2時間 5000縁

ippo01

  • 子どもの発達・成長が不安
  • 何をしてあげたらいいか、どうやって声をかけてあげたらいいのか分からない
  • 子どもにどうしてもイライラしてしまう
  • 子どもの寝顔を見ながら自己嫌悪に陥る
  • 旦那、親との関係が上手くいかない
  • ベビ待ちの辛い気持ちを話したい

お問い合わせ後、日程調整しますのでお気軽にお問い合わせください

 

お問い合わせ

 

自分の喜ぶことを探しに 心も身体も喜ぶお楽しみイベント

 

何か新しいことを知る時間

好きなことを誰かと共有する時間

手を動かして没頭する時間

心を共有しながらお喋りする時間

自分の心と身体が喜ぶ時間をどこかに置き忘れて

家族のため 世のため 人のため

仕事や、家事、育児に頑張り過ぎる女性が増え過ぎていると感じるこの頃。

女性は愛を受け渡す存在だから、まずは自分の心を愛でいっぱいにしてほしい

頑張り屋さんの女性がホッと心も身体も緩む時間

心と身体が『ウキウキ』する遠足の前の日のような時間

あなたにとってそんな時間が見つかりますように♪

【これまでの開催イベント】

  • アッキーのベーグル作り会
  • ルクリさんとのコラボイベント
  • 明るくベビ待ち会
  • みさちゃんのスクラップブッキング
  • ひとみんのあったかお手当講座〜アロマ編〜

 

一歩を踏み出したい!

好きなことをみんなに受け渡したい!

そんな女性も応援します♪

スケジュールはこちら

 

bagels

album01

album02

 

コメントは受け付けていません。